自由の子ブログ

再発を超えた回復 スーザン・ピーボディ

「成功とは、倒れるよりも、もう一度立ち上がることです。」AA スローガン 私たちは落ち込んでいるから酒を飲むし、酒を飲むから落ち込んでいるのだ。私たちは恥ずかしいから薬物を使いますし、薬物を使うから恥ずかしいのです。寂し…

子供の頃にトラウマを経験した多くの人が、大人になってからさらに困難な思いをしていることは、ほぼ周知の事実です。実際、過去数十年にわたって、よく計画された研究は、そのような人々の多くがうつ病、不安、その他の心理的障害、行動…

クリスチャンは愛しすぎることがありますか?

クリスチャンは愛しすぎることがありますか? 自分が、恋愛依存 ラブアデクと知った彼女のコメント 今は、健全な愛する方と、闇の傷ついたインナーチャイルド子の、せめぎ合いの中にいる。 クリスチャンが愛しすぎることはありますか…

恋愛嗜癖とインナーチャイルド

「しかし、小さな子供が母親と一緒に静かにしているように、私は自分自身を静め、静かにしました。そうです、小さな子供と同じように、私の魂は私の中にあります。」詩篇 「インナーチャイルド」は、エリック・バーンが著書『人々が遊ぶ…

悲しみと愛と

苦しみ抜いて、今しがた朝焼けに涙している君  幼い自分と大人のあなたいつもせめぎ合う 最後まで、分かり合えないまま、、、  君の最後の言葉、痩せたね、痩せたね、優しかった 死んでから愛される人へと、言ってたね、自分の事だ…

命のカウントダウン日記4年と1か月 最後の日々 横浜にて、、、

インナーチャイルド放浪記 最初に、横浜での生活を、ネットコンテンツに、書いてます。良かったらお読みください。  2023年9月24日、朝、ガストで朝7時に、モーニングを、とっていた時でした。病院から、電話が来て、あと、持…

命のカウントダウン日記4年と一か月の物語「インナーチャイルド放浪記」秋田市和田での、約1年

浦安から、コロナの影響から、逃れるために、秋田市川辺和田という、所に避難してきました。美しい山々、清流、温泉 、少し車走らせれば、日本海、  絵美の療養には、雪さえ、降らなければ、良い環境に、思えました。幸いというか、風…

命のカウントダウン日記4年と一か月の物語「インナーチャイルド放浪記」浦安での1年半

浦安というわけで、着いた地は、千葉県浦安市、あの、ディズニーランドがある街。  新浦安も、あってそちらは、高級マンションや、ディズニーランドで、働いてる外国人が、沢山います。 私たちは、お金ないから、ディズニーランドの裏…

命のカウントダウン日記4年と一か月の物語「インナーチャイルド放浪記」旅の始まり つづき

秋田市のカウンセリングルームを、彼女と一緒に、車で東京方面に、向かったのは、11月の中旬位だったと、思う。僕はその時点で、何十年間も、共にいた、妻がいた。世間一般論では、不倫と言う、一言で、悪いことをしてるとかたずけられ…